2018年10月 - ほっぺ♪ぷくぷく
FC2ブログ

 あやとり

2018-10-31

寒くなるとりょうの幼稚園では昔ながらの遊びで手先の器用さの鍛錬(?)なのか、出来る様なるとメダルがもらえるものがあります
とりあえずここまでの運動系のメダル5個はコンプリートしているりょうですが、運動系に比べ手先の器用さは怪しい・・・
ちょこっと先取りですが、ちょっと教えてみました~

驚きですが、ほうきはサクッとマスター
s_DSC_0734.jpg
四段はしごもクリアしないといけないあやとり課題なのですが、最後の手の返しまでの工程は1日でマスター
最後の手の返しのコツを掴むのには4~5日かかりました
出来た
s_DSC_0730.jpg
正直、予想以上に早くマスターして驚きのふにこでした
どんだけ最初が低評価

ぽちっとお願いします(*^_^*)励みになります。
スポンサーサイト



theme : 育児日記
genre : 育児

 3年生は問題多め④:THE女子的問題②

2018-10-30

2018年10月26日記事の続きです

1週間くらい毎晩泣かないにしろぶつぶつ言ってるので、これはほーちゃんだけではどうもならないなとと悟りました。

まず、親が介入するほどの事案にまでは発展していないと判断しましたので、とりあえず子供だけで何とかなるアイデアをいくつかアドバイスしました。
それでもまず、ふにこが先生と相談することも可能だと伝えました。
その場合、連絡帳に書く事になる連絡帳は誰が見るか分からないので、名指しでは書けないお手すきの時に電話を下さいと書く事になる当然先生はBちゃん達に話を聞くだろうし、ラチが空かなかったら親にも話がいくガチの問題になる可能性がある、ふにこが動くとはそういう事だと説明しました。
話を振りながら、ほーちゃんはこの選択は後々もっと大変になったらするかもしれないが、現段階ではしないと踏んでました。
それでもこの話をしたのは、自分で何とかしてみるという方法を自分で選択したと思わせたかったから
そして、予想通り、「ママはまだ先生に言わなくていい。」という答えをだしました

1つの方法では柔軟性がありません。
という事でRPGのようにいくつか選択できるように話しました

逃げる
今まで通り、Aちゃんと遊びたければ遊び、Aちゃん以外にも気の合うお友達を作る
Aちゃんと遊ぼうといってBちゃん達がふいっとどこかに行ってしまうなら、これ幸いと楽しくAちゃんと遊びなさい
Bちゃん・Cちゃんの事は気になるだろうけど、仲良くなる必要はないと割り切って表面上の付き合いを今まで通りすればいい。
これが1番楽な方法で、ふにこならこれをひとまずは選択し、クラス替えなんかもあるし、様子見するとも伝えました

戦う
Aちゃんに遊ぼうと声をかけても、また「3人で遊ぼうと言われた。」と断られた時、Aちゃんに「なんで?」って聞いてみよう。
恐らく話を聞いているとAちゃんはとてもほんわかしている子なので、「何でだろ?」というかもしれない。
そう言われたらBちゃん・Cちゃんに2人で理由を聞きに行きなさい
「いいよ。遊ぼう。」と言われたら遊べばいいし、ただし、楽しく遊べるかどうかは未知
「嫌だ。」と言われたら、「そっか・・・」と寂しそうにつぶやきその場を離れ、先生に相談しなさい。
ただし、担任の先生が暇でなければ、隣のクラスの先生、そこも暇でなければ副校長先生にまで行くくらいの覚悟で挑みなさい
中途半端な気持ちでは戦わない方が良いとアドバイスしました
これはきっと選ばないだろうな・・・と思いながら

とりいる
恐らくBちゃん達はほーちゃんが嫌いなのではなく、Aちゃんを取られるという防御反応でそうなっていると思う。
いわゆる、囲い込み
それならば話は簡単で、Bちゃんは苦手と言っていたので少し不本意かもしれないけどBちゃんに優しくしごらん、恐らくそこに仲間認定されたらまた対応が変わってくるかも

と、3つの方法を伝授し、朝送りだしました
おりしもその日は水曜日、Aちゃんが習い事など何もない日でしたので、うちに遊びに誘ってもいいよと一言付けて

本来なら水曜はりょうの体操教室の日ですが、のんきに跳び箱飛んでる場合ではないと、状況次第では体操教室を休むと決めてました

またまた続く
次回はほーちゃんが選んできたのは・・・?です。

ぽちっとお願いします(*^_^*)励みになります。

theme : 育児日記
genre : 育児

 大豆の栽培ってハードル高すぎ・・・

2018-10-29

学校で植物って育てますよね?
ほーちゃんの小学校は1年はあさがお、2年はプチトマト、3年は大豆でした
1・2年の時はそれなりに育ち、種やトマトを収穫できうまくいきました。

問題は3年
まず、1学期に学校で栽培中に枯れてしまいました。
ほーちゃんだけでなく約60人いる3年生の内、緑が残っているのが5人くらいというものすごく残念な結果・・・

夏休みに2学期以降も育てるので枯れた人は育ててくださいといわれ、とりあえずダイソーで買った種をまきました。
ダイソーの種ではなく種苗屋さんとかで仕入れればもう少しましだったのか分かりませんが、大豆というより豆苗
s_IMG_2909.jpg
それでもとりあえずここまで育ち、9月に学校に持って行きました
s_DSC_0425.jpg
がしかし、10月にはこの結果・・・
見るとほとんどの子がまた枯れてました
こんなことならやらなきゃいいのに・・・
s_DSC_0680.jpg
家のオクラは順調で、収穫も出来ました
特に水をあげる以外はしていないので、これは種がいいものだったという典型例かしら?
s_IMG_2256.jpg
とにかく、ふにこには園芸的な物は全く向いていませんので、ベランダのアサガオとオクラはこのままフェードアウトしていって欲しいのが本音です

ぽちっとお願いします(*^_^*)励みになります。

theme : 育児日記
genre : 育児

 プール、進級試験の結果

2018-10-28

偶数月にあるりょうのスイミングの進級試験。
今回はダメでした~
テストの数日前に区民プールに練習に行きたいとりょうが言うので連れて行ったのですが、その時点でまぐれ合格があるかないか・・・う~ん・・・いろいろ微妙・・・と思っていたので、まあ結果は納得です

今回の合格ラインが呼吸を確保し初歩クロールで25メートル完泳でした
テストの際に20センチ×10センチ位の手のひらサイズのビート板を持っていたので「あれ??」と思ったのですが、後で聞くと今回は最初からちょっと厳しいと思っていたようで、テストの雰囲気だけでも・・・という事だったようです。
不合格なのは特に何も思いませんが、最初から挑戦させないのもな~とちょっともやっとしました
ダメもとでビート板なしでやらせてよって思っちゃいました。

とはいえ、収穫がなかったかと言うとそうでもない
今までは25メートルをどうやっても泳げませんでしたが、今回はビート板ありだと泳げるバタ足の持久力を手に入れたようです
小さな手の平サイズのビート板を持つと、クロールの手と横向き呼吸をしつつ25メートル泳げてました
ただ呼吸時に体幹がグネグネでしたので、12月の検定まではグネグネを修正出来たらいいなと思いました
忘れがちですがりょうはまだ4歳、頑張っていると思います。

今回言われて嬉しかったことは、ちゃんとコーチの指示にりょうが理解して練習を進めているという点
お世辞でも筋は良いと言われたので(笑)、12月の検定には合格して欲しいな
とはいえ、12月の検定日、すでに予定が入っており振替をしなきゃいけない事が決定済み・・・
他のコーチで検定を受けるからには通常を知ってもらうためにも、11~12月は振替に頭を使わなければならなくなりそうです

ぽちっとお願いします(*^_^*)励みになります。

theme : 育児日記
genre : 育児

 3年生は問題多め③:THE女子的問題その1

2018-10-26

中学年にもなると、女子・男子の特性が出てくる感じがします。

ある日曜日の夜、ほーちゃんが学校に行きたくないと泣き始めました
クラスがあまりにもうるさくって集中できないし、暴言は飛ぶし・・・という理由でした。
これについては2018年10月17日記事2018年10月23日記事に書いている通りです。
学校が嫌いでとかいじめとかが理由ではなかったので、困ったことがあったら先生に言うんだよ、嫌な事にはかかわらないように過ごしなさいねと通り一遍的な話をして、ひとまず落ち着いてその晩は眠りました
とりあえず翌朝はいつもどおりで、行き渋ることなく・用意もスムースに普通に学校に行ったので安心しました

でも、その辺りから夜にめそめそする事が増えてきました
数日じっくり聞いていると、どうやらクラスがうるさいだけが原因ではない気がしてきました

主訴はジャジャジャジャーン
でました、女子あるある

ほーちゃんと3年生になって急接近し仲良くなったAちゃんがいます。
しかしAちゃんにはBちゃん・Cちゃん(Cちゃんだけ現在違うクラス)という1年生の時からがっちり仲のいいお友達がいます。
ここまで聞いて、世のお母様方なら「わ~、こんな感じ、あったあった」って思いません?

ご想像通り、ほーちゃんがAちゃんに話しかけようと近づくとBちゃんが急に機嫌が悪くなりふいっとどこかに行ってしまう、や、Aちゃんがほーちゃんが近づいてくるのに気が付いてないと、そのままBちゃんがAちゃんを連れて早足で逃げていく・・・などなど。
念の為申しますと、ほーちゃんがそう感じるのであって、本当にBちゃんがそういう気持ちだったのか、そんな態度だったのかは現場を見ていないので何とも分かりません

で、とどめがAちゃんに放課後遊ぼうと言ったら「今日は3人で遊ぼうって言われてるの。ごめんね。」と断られたらしく、トボトボ帰宅してきました

ほんと、女子あるあるなんですよね
ふにこも当然似たような経験あり
その時、ばあばに相談したかどうかは正直今は覚えてません。
っていか、この話をしたママ友は全員、「あったよそんな感じの」と言っているので、恐らく本当に程度こそ違えど、似たような話はごろごろ転がっているのだと思います。

今まではさらっと聞きつつ、こちらも「大丈夫よ。」としか言ってなかったのですが、ここからはちょっとアドバイスらしい事・安心させるような事という方向に、ふにこもシフトチェンジしていきました。

続きはまた今度~

ぽちっとお願いします(*^_^*)励みになります。

theme : 育児日記
genre : 育児

プロフィール

ふにこ♪

Author:ふにこ♪
ほーちゃん・りょうのママ、ふにこです。

ふにたん:パパ
ふにこ:ママ 幼稚園父母の会会長職は終了しましたが、今年は小学校のPTA役員です
ほーちゃん:2009年11月生まれの小学5年生
りょう:2013年12月生まれの恐れ知らずで元気が取り柄の小学1年生
の4人で、ふにたんの東京転勤に伴い大阪市からお引っ越しし、ゆる~く東京23区内で暮らしてます。

ふにたんにはへんてこりんなママだと言われますが、
自分では意外としっかりしていると思ってます(^O^)

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
27位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとうございます♪
現在の閲覧者
    
ほーちゃんとりょうはいくつになったの?
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる