強烈なおばあさんのお小言(お小言というレベルの怒り方なのかは不明) - ほっぺ♪ぷくぷく
FC2ブログ

 強烈なおばあさんのお小言(お小言というレベルの怒り方なのかは不明)

2016-10-02

先週の事ですが、プールの後いつものようにプールのあるショッピングモールの広場でお友達と遊んでいました
みんなでお昼をマックで済ませたので、ハッピーセットのふなっしーのおもちゃを持って遊んでいました。
遊んでいる時、りょうがふなっしーを投げたんですよね。
人も通る所でしたし、投げた時には人はいませんでしたが、当たると危ないから投げちゃだめだよと端に寄り注意をしてた時の事でした。
りょうは楽しく遊んでいたのを中断されたのが嫌だったのと、まあ、この時期の子供、棒を持って遊んだら危ないからダメとかこの手の注意を素直に聞くわけがない
聞かなくても言い続けるのも親の役目ですから、素直に言う事聞かなくても、駄々をこねても注意しますよね?普通。

なんか写真もなく、長くなりそうなんで追記にします

ぽちっとお願いします(*^_^*)励みになります。
で、ふにこが注意していたら突然すごい形相でおばあさんがりょうを怒り始めました
どこから登場したんだ?って感じ。
「お母さんのいう事を聞かないとダメ。」だとか
「物を投げる悪い子は誰だ?」とか、ものすごい近距離で。
本当に正直引くくらいの怒りようで、他のお友達のママ達も引いている様子
勢いはというと、ドラえもんの空き地の横のおじさんが窓ガラスを割られてジャイアン達を怒っているかのような勢い。
と言っても、ドラえもんのおじさんは直接被害を受けている訳だから、あんな激高するのも理解できる。
でもそのおばあさんはりょうに被害を直接うけた訳ではないし、りょうが悪い事をしたのにふにこが放置していたわけでもない。

しまいには「泣いてばかりで分からないバカな子は誰だ?」とか、
「昔ならコツンと叩かれている。」と言いながらりょうの頭を実際に優しくではありますが、コツンとしたり
りょうも怖くて大泣きですよ・・・

こう書いているとおばあさんは結構ひどいのですが、その時はあまりのすごさと昭和1桁な対応に笑いというか失笑してきてしまって、おばあさんの顔をまともに見る事が出来ませんでした
むしろ、若干ひどいですが、りょうは無敵すぎるのでおばけ以外に怖いものが存在するんだと思わせることは今後役に立つかもしれない・・・とか思ってました
私よりむかむかしていたと思われるママ友の1人がりょうに助け舟を出してくれたのですが、それを「あんたは口出しせんでいい!私はこの子とはなしてるんだ!」とか言ってシャットアウト

こうなったら長くなると面倒なのでクレーマー対応を思い出し、「そうですね、この子も親以外から怒られる事もないので、言ってやってください。」と言いました。
するとクールダウンし始めたのか、急に「遊ぶ時はおもちゃはママに預けなさい。」とか「賢いから分かるね。」とかに、口調こそ相変わらずですが、言ってる内容が変わり始めました。
その急変がまたふにこ的にはおかしくて。

最後には泣いて汗だくのりょうの頭を撫でてて、昔ご主人が昔校長先生をしていた事だの「良い子だね。もう投げないよ。」に言動が変化。
そして、「お母さん、あなたも意見を曲げなくてしつけてて立派だよ・・・」とりょうにバイバイと手を振り立ち去って行きました・・・
しかしりょうも強者・・・そのおばあさんにきちんと手を振る

ふにこを含めた残されたママ達4人、立ち去った途端に、「あれは何!?」
そして、ふにこの大人の対応を褒めてもらいました
大人の対応っていうか、正直りょうに「おばあさんくるからちゃんとして!」と言えるような怖いものを作れるかな?と思った下衆な気持ちと、興奮した人を目の当たりにすると、逆にこっちが冷静になるというか・・・
ママ友はあれは警備員を呼んでいいレベルだ!とふにこ以上に怒ってくれました

一方怒られたりょうはというと、おばあさんがいなくなるとすぐに泣き止みお友達と遊び始めました。
ただし、おもちゃは置いて
トラウマで夜泣きとかしないかとも思いましたが、朝までぐっすり
加えて、学校から帰ってきたほーちゃんにほぼ毎日印象に残ったことを報告するのですが、怒られた日の報告は「お寿司美味しかったね~。また行こうね。」でした怒られた2日前に家族で回転ずしに行った時の事。
更にメンタル強いな~って思った事は、怒られた翌日に別件でプールの入っているショッピングモールに行ったのですが、こりずにその広場で遊ぶと言った事
そしてそこで出会った初見の女の子と一緒にしばらく遊んでました。
ほんと、この方体力や運動能力だけでなくメンタルまで最強ですわ・・・
約1週間たちますが、おばあさんの事をこれまで口にしたことはありません。
忘れたいのか、ほんとに忘れているのか・・・
おばあさんくるからちゃんとしようと数回言ってみましたが、効果なし・・・

ただただ、おばあさん、みんなこんなだと思ってあの勢いで怒っているといつか痛い目見ますからやめた方が良いですよ・・・と老婆心ながら心配なふにこでした。
と同時に、こんなゲリラおばあさんをイラつくことなく受け入れれるとは、まだまだふにこのストレス耐性は大したもんだな、今のところをこれを受け入れれるほど自分に余裕があるんだなと再認識しました。
関連記事
スポンサーサイト



theme : 育児日記
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今時珍しいね~。
あとを引かないのが子どものいいところでも悪いところでもあるけど(笑)トラウマにはならなかったのね、良かった。

今は昔と違うから、それが原因で暴行とか怪我とかになると、おばあさんの身の上が少し心配だけど。

ふにこさんの神対応、あっぱれです(o⌒∇⌒o)
って、誉め方昭和?(笑)

おきらくママさんへ

いや~、本当に強烈なおばあさんでしたが、私、笑えて顔見れなかったせいかどんな顔してたか覚えてないんですよね(笑)
ママ友なんて杖ついたおばあさん見ると、一瞬ドキッとするくらいトラウマだと言ってました(;^ω^)

その現場に居合わせなかったママ友に「神対応したんだってね。」と言われてびっくりしました(笑)

りょうが大丈夫そうで良かった☆
ほんと、いろんな意味で強い子です(;^ω^)
プロフィール

ふにこ♪

Author:ふにこ♪
ほーちゃん・りょうのママ、ふにこです。

ふにたん:パパ
ふにこ:ママ 幼稚園父母の会会長職は終了しましたが、今年は小学校のPTA役員です
ほーちゃん:2009年11月生まれの小学5年生
りょう:2013年12月生まれの恐れ知らずで元気が取り柄の小学1年生
の4人で、ふにたんの東京転勤に伴い大阪市からお引っ越しし、ゆる~く東京23区内で暮らしてます。

ふにたんにはへんてこりんなママだと言われますが、
自分では意外としっかりしていると思ってます(^O^)

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
73位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとうございます♪
現在の閲覧者
    
ほーちゃんとりょうはいくつになったの?
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる