りょう 1年ぶりの発達医師面談 - ほっぺ♪ぷくぷく
FC2ブログ

 りょう 1年ぶりの発達医師面談

2018-08-24

帰省前のことが微妙に残っており、それをボチボチ更新している毎日です
ちなみに帰省から戻ってからは、ふにこの腰痛の為引きこもってます
家にいるからと言ってダラダラとしている訳ではありませんが、比較的安静に片づけながら、ほーちゃんの宿題のラストスパートを見ながら過ごしてます
実際、あとは自由研究の清書だけ

さてさて、約1年前2017年9月4日記事でも書いたのですが、りょうの発達を心配したふにこ、発達支援センターに連れて行ったという経歴があります
今でも経過観察をしてもらってます。
年少の1学期終了時に、また1年後に見せてくださいと言われてましたので、7月上旬に知能テスト、帰省直前の7月末に医師面談を受けてきました

まずは知能テストの結果。
知能テストの種類とかよく知りませんが、りょうが受けたのは「田中ビネー知能検査Ⅴ」
知能指数109。
実年齢4歳6カ月、精神年齢4歳11カ月、微妙に精神年齢が高いですが、まあ年相応

先生は以前より指示に従う事が出来るようになったが、姿勢を保ち続けるのが難しく、たいくつになるとグネグネしがちな点を指摘されましたが、それ以外は集団生活が功を奏したか、随分落ち着いてきたと言われました
本人の意欲や興味がいろんなところに向くように、いろいろ体験させたり、見せたりしてみてくださいとの事でした。

発音の部分が心配と伝えたら、年度内に言語療法士さんに診てもらう方向で動く事になりました
これも先生は不安にならないようにか、10歳位になってタケコプターをパケポクターと言い続ける事はほとんどないです。
自然に普通にしゃべれるようになる子が大半ですが、中には舌やあごの問題で発音がうまくいかない子もいるので、一度見てもらおうねというソフトな感じでした
今の時期は小学校に上がるのを控えた年長さんが優先だから、急いでないし、年度内位に診てもらおう位のスタンスでとの事
このゆるっと感も親としては不安を煽られることなく、ありがたいです
言語療法士さんの時期に合わせ、次は年中さんが終わった春休みに知能検査と医師面談の予約を取ってくださいと言われました
ほーちゃんに比べゆっくりな成長ですが、りょうなりに進化し続けているようです
(ていうか、ほーちゃんはりょうと同じ時期、親から見ても結構しっかり者のの部類に入ってたのですが同じテストを受けていたら、どんな結果が出たんだろ・・・?)

ぽちっとお願いします(*^_^*)励みになります。
関連記事
スポンサーサイト



theme : 育児日記
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふにこ♪

Author:ふにこ♪
ほーちゃん・りょうのママ、ふにこです。

ふにたん:パパ
ふにこ:ママ 幼稚園父母の会会長職は終了しましたが、今年は小学校のPTA役員です
ほーちゃん:2009年11月生まれの小学5年生
りょう:2013年12月生まれの恐れ知らずで元気が取り柄の小学1年生
の4人で、ふにたんの東京転勤に伴い大阪市からお引っ越しし、ゆる~く東京23区内で暮らしてます。

ふにたんにはへんてこりんなママだと言われますが、
自分では意外としっかりしていると思ってます(^O^)

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
73位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとうございます♪
現在の閲覧者
    
ほーちゃんとりょうはいくつになったの?
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる