3年生は問題多め⑤:THE女子的問題③ - ほっぺ♪ぷくぷく
FC2ブログ

 3年生は問題多め⑤:THE女子的問題③

2018-11-06

2018年10月30日記事の続きです~
この話、今回が最後です

ほーちゃんが選択したものは・・・
この中のどれでもない方法でした

それは、Aちゃん・Cちゃん・全く関係のない子男女1名づつの4人のお友達を家に連れて来るというもの
CちゃんはBちゃんに比べると、ほーちゃんを排除するような態度はとらず、ほーちゃんいわく、1人としてみると感じは悪くないというのがCちゃんに対する評価でした
つまり、逃げるでも戦うでも取り入るでもない、あえて言うなら孤立させる?仲間を増やす?とでも言いましょうか。
ふにこは思いつかず選択肢には入れてない方法をとって帰宅してきたのです
Aちゃんともう1人の関係のない女の子を誘っている時に、Cちゃんと男の子が通りかかり、成り行き上でそうなったらしいのですが、にしても方法としては間違ってない
策らずこの方法に落とし込んだ無意識のテクニックがすごい

おうちでは男の子がりょうとゲームとかしてる間、別室では女子トークがさく裂して、少し気の強いBちゃんにみんな大なり小なり何らかの感情を持っていたらしく、ほーちゃんはチクリと小さなトゲを持っているのが自分だけではないんだと安心したようです
少し漏れ聞こえたものを聞く限り、あからさまな悪口とかでないレベルの事で、こちらも大人の介入や注意は必要ないなと感じたので、それ以上聞き耳を立てる事はやめました。

みんなが帰宅した後に、話にどう尾ひれがつくかわからないから、ほーちゃんからはいらない事を言わないようにだけ釘を刺しました

それから数日し、なんとBちゃんの態度が変わったようで、逃げなくなったし仲良く遊べるようになったと報告がありました
ほんと、何があったか分かりませんが、Bちゃんも何か空気を感じ取ったのかもしれませんし、そうでないかもしれませんし、真相は分かりません

ふにこ的に子どもだな~、さっぱりしてるな~、根は深くなかったんだな~、Bちゃんとも仲良くなれそうだなと思ったやり取りをその後したようです。
ほーちゃん、なんとBちゃんに「私の事避けてた?」って聞いたそうです
えっ!?って思いません?
で、Bちゃんの返しが「うん、ちょっとムカついてたんだ。」ですって
で、笑って終わったようです
なんだこの、なんか清々しい終わり方??

最初の何だかチクりから約1か月。
ほーちゃんもしっかり消化したようで、みんなと仲良くやっていて、最近毎日とても楽しいのといろんな話をしてくれます。

解決して良かった
解決してすでに1か月過ぎましたが、この9~10月はほーちゃんにとって過渡期だったように振り返ると思います。
その辺の話はまた近日中に

ぽちっとお願いします(*^_^*)励みになります。
関連記事
スポンサーサイト



theme : 育児日記
genre : 育児

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふにこ♪

Author:ふにこ♪
ほーちゃん・りょうのママ、ふにこです。

ふにたん:パパ
ふにこ:ママ 幼稚園父母の会会長職は終了しましたが、今年は小学校のPTA役員です
ほーちゃん:2009年11月生まれの小学5年生
りょう:2013年12月生まれの恐れ知らずで元気が取り柄の小学1年生
の4人で、ふにたんの東京転勤に伴い大阪市からお引っ越しし、ゆる~く東京23区内で暮らしてます。

ふにたんにはへんてこりんなママだと言われますが、
自分では意外としっかりしていると思ってます(^O^)

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
73位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問ありがとうございます♪
現在の閲覧者
    
ほーちゃんとりょうはいくつになったの?
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる